甘木公園の日時計は,自分の影で時間を見れます

イッセイです。遊ぶように日時計を楽しむというコンセプトかなあと思える日時計が甘木公園にありました。

朝倉市の甘木公園にある日時計は,なかなかめずらしい形式です

甘木公園は池を囲む散歩道という風情です。

池に突き出したテラスに,日時計が設置されています。

でも,一見したところ「なんだこれ?」って感じです。

まずは赤いところに立って,それから現在の月のところに歩んでいきます。

すると,影が時刻を示しているというのです。

「11月に立ったら影が2時を示した」ところです。

日時計の影をつくりだす棒が移動式で,なおかつ人間というのは,なかなかめずらしいようです。

楽しめるし,いいですね。

「なんでこんな形になっているのかなあ?」と思った時に,たぐっていけるような仕組みがどこかにあるといいなあと感じました。「ARで浮かんで見える」とかですね(^ω^)

電波時計と日時計の時間の違い

11:30
1時間違うようです

12月14日11:30に,12月のところに立って影がさす時間を見て見ました。すると,どうみても12:30です。

うーん,1時間違うようです。足下のスケールの設定の問題でしょうか。