Fire TV Stick 4K が来た!

イッセイです。Fire TV Stickの調子が悪くなると,いかに楽しんでいたかを実感しました。えいやっ!と4Kに我が家に来てもらうことにしました (^ω^)

2年使ってきたFire TV Stickが反応しない

一昨日,突然,Fire TV Stickが反応しなくなりました。

「なんだか動作がおかしいなあ。再起動しなきゃいけないなあ」と思っていたら,全然反応しなくなりました。フリーズしているようです。

Fire TV Stickには再起動ボタンも電源ボタンもないので,USBコードを抜いて再起動することにしました。

無事に再起動して動き出しました。でも,動作がとてもおかしいです。

結局,ホームボタンを押したらまたフリーズしました。

「もう!」と思って,またコードを抜きました。

すると,今度は最初の起動画面でフリーズしました。

ここで初めて「えーっとこんなときどうしたらいいんだったっけ?」とネットで調べ始めました。

すると,「最初の再起動の時にメニューから再起動できたんだった!」と知りましたが後の祭りです。

もう,そんなメニュー画面にすらなりません。

でも,大変困っちゃいます。生活にすでに溶け込んでいる存在であったことを失ってしみじみ感じました。

壊れたであろうFire TV Stick。でもどこが壊れたのかは不明。

二日後,奴がやってきた!

いつものアマゾンの箱です。

いつものアマゾンの箱でやってきました。

開けると,内部もいつもの感じ (^ω^)

今度は,Fire TV Stick 4Kにしてみました。

いずれTVを買い換えたらたぶん4Kテレビにはなるだろうから,先行して4K対応とすることにしたのです。

中身は,あいかわらずシンプルです。

USBコードは電源ですから,リモコンよりも小さい本体を,テレビの後ろのHDMI端子に差し込めばそれでおしまいです。

あとは,おっしゃるとおりにwifiなどを設定していけば,すぐに使い始めることができました。

来て数日の感想

起動して,「あれ,リモコンにアレクサもきたのね」でした。

アレクサに今日の天気を質問して,雨は降らなさそうだなと,行動を想定していくことができました。

アレクサはネット上にいるのでしょうか。リモコンにいるのでしょうか。本体にいるのでしょうか。今の私はネットと予想していますが,本当のところはどうなっているのか気になる,すごい仕組みです。

現在の家のテレビは単なるハイビジョンテレビであって4Kではないのですが,それでも画質が格段に上がったように思えます。

また,さすがに買ったばかりからか,動作も機敏です。

とても心地よく使えています (^ω^)