iPad Pro が来た!

イッセイです。先日,アップル福岡天神に立ち寄った際に,iPad Pro に初めて触りました。そのとき,Apple Pencil のすばらしさに驚いてしまいました。

というか,そのときは「〈iPadにくっつているペンシル〉で描いてみたら,ペン先の動きにぴったり筆跡がついてくるんだけど!なんかすげー!」と思っていただけでした。

しかし,そのインパクトは時間がたつほどに大きく育っていきました。

Powerbook145Bからマックを使っている私は,「ノートブックこそがアラン・ケイのいうダイナブックにちかいものであって,ダイナブックに一番近いのはPowerbookである」ってずっと思っていました。

でも,最近,気づいたのです。

iPhone にロジクールのキーボード(iK1042BKA )で入力していたら,「なんか心地いいぞ。なんだかPowerbook(今はMacbook Pro)でなくてもいいんじゃないか?」って。

そして,思っちゃったんです。iPadだったら,ほんとうにMacbookのかわりになるんじゃないかって。(ちょっと今つかっているMacbook Pro の調子がわるいもので)

アップル福岡天神でiPadにApple Pencil で落書きした時の心地よさがしみてきます。

うーん,ほしー!ほしくてたまんなくなってきた!

やってきた iPad Pro

ということで,やってきました iPad (笑)

もちろん,Apple Pencilも!

アップルストアで購入したので,レーザー刻印もしてくれました(笑)

iPhone を利用して iPad の設定をしているところです

ほんというと,新しく出た iPad Air がいいんではないかな!って思ったんです。でも,iPad Pro だけなんです,iPad にくっつくペンシルは。

Apple Pencil には,実は第1世代と第2世代があるということを知りました。そして,第2世代だけが iPad にくっつくものだったんです。しかも,値段の高い iPad Pro にしか対応していません。

だから,悩みに悩んで結局,iPad Pro がうちにやってきたのでした (^ω^)