大容量のファイルを相手に渡すため,firestorageを使ってみました

イッセイです。大容量のファイルを受け渡すための方法を質問されて,firestorageというサービスがあることに気づきました。

firestorageは無料のオンラインストレージです

「ネットにファイルを保存しておいて,それを相手に渡す」ということを無料でできるのがfirestorageです。

たくさんの広告がでます。無料なので仕方ありません。

広告は無視して,上の方にある赤い四角だけをみてください。

まずは,1行目に断ってある,利用規約を読んでください。

次に,ファイルをここにアップロードというところの白い四角をクリックしましょう。

すると灰色の四角がでてきます。

パスワードに設定すると,より安全です。英文字と数字で10桁までを入れてください。

(アップロードした後ではパスワード設定ができないようです。順番にご注意ください)

中には,ここにファイルをドロップしてアップロードと書いてありますから,ここに相手に渡したいファイルをドロップします。

アップロードに成功すると,下の方に,ダウンロードURLが出てきます。これを選択してからコピーし,相手へのメールに貼り付けましょう。

別メールでパスワードを伝えると,相手はダウンロードできるようになります。

メールに記載されているダウンロードURLをクリックすると以下のような画面になります。

ダウンロードページを開くという緑のボタンを押します。

橙色のダウンロードボタンがでてきますから,これをクリックします。

すると,無事にダウンロードに成功したはずです (^ω^)