イッセイのプロフィール

高校の理科教師をしている,イッセイです。

定時制高校に勤務するようになって,「生徒にとって学びがいのある授業とはなんだろう」ともがきくるしみました。そして,仮説実験授業と出会うことができました。

仮説実験授業は,本格的な科学の授業です。

なにしろ,一流の科学者の考えに近づくというよりも,「ぼくとおんなじこと考えるんだなあ」と思えちゃうのですから。

仮説実験授業では,授業書を使って授業をします。授業書によって広がる世界は,生徒もたのしんでいることでしょうけれど,なにより,授業をしている私が一番に楽しんでいます。

私が楽しんでいる!ということが,私の授業を受ける生徒にとっても,きっとたのしいということにつながっているにちがいありません。

授業をしている私は笑顔になっていて,そんな私の顔をみて生徒も笑顔になって,そんな生徒の笑顔を見て,私はさらに笑顔になり,,,

愛し合っちゃってますねえ。うれしいかぎりです。

そんな仮説実験授業によって培った〈原子の目〉によって,世界を,それまでの私とは別な目で見渡すようになりました。そんな世界を少しでもご紹介できたらなあと思っています。

よろしくおつきあいください m(_ _)m