仮説実験授業の授業書に使える分子模型

イッセイです。授業書にでてくる分子の作り方をまとめてみました。

授業書《もしも原子がみえたなら》を,発泡スチロール球で

発泡スチロール球で,ショ糖をつくってみましょう

発泡スチロール球で,果糖(フルクトース)をつくってみましょう

発泡スチロール球で,ブドウ糖(グルコース)をつくってみましょう

発泡スチロール球で,アルコール分子の分子模型をつくりましょう

発泡スチロール球で,硫化水素・アンモニア・ベンゼンの分子をつくってみましょう

発泡スチロール球で,一酸化窒素と二酸化窒素をつくりましょう

発泡スチロール球で,プロパンの分子模型をつくりましょう

発泡スチロール球で,一酸化炭素・二酸化硫黄をつくりましょう

発泡スチロール球で,メタンの分子模型をつくりましょう

発泡スチロール球で,空気の分子の残り(水,二酸化炭素,貴ガス)を作りましょう。

発泡スチロール球で,空気の分子(窒素と酸素分子)をつくりましょう。

授業書《もしも原子が見えたなら》を,モルックスで

モルックスで,エタンとプロパンをつくってみましょう。

モルックスでショ糖をつくりましょう

モルックスで,果糖:フルクトースをつくりましょう

モルックスでつくる,ブドウ糖のαとβ

モルックスで,ブドウ糖をつくりましょう

モルックスで分子模型をつくるときには,不斉炭素原子というものに注意しましょう

モルックスで,メタンと塩化水素をつくりましょう

モルックスで,硫化水素とアンモニアをつくりましょう

モルックスで,メチルアルコールとエチルアルコールをつくりましょう

モルックスで,二酸化窒素と一酸化窒素をつくりましょう

モルックスで,一酸化炭素と二酸化硫黄をつくりましょう

モルックスの酸素原子の1面体と2面体の違いとは

モルックスで,水分子と二酸化炭素をつくりましょう

モルックスで,酸素分子と窒素分子をつくってみました

授業書《爆発の条件》を,発泡スチロール球で

発泡スチロール球で,酢酸をつくりましょう

発泡スチロール球で,ブタンの分子模型を作りましょう。

発泡スチロール球で,プロパンの分子模型をつくりましょう

授業書《爆発の条件》を,モルックスで

モルックスで,酢酸を作りましょう

モルックスで,エタンとプロパンをつくってみましょう。

授業書《あかりと文明》を,モルックスで

モルックスで,パルミチン酸をつくりましょう

モルックスで,イワシ油に入っている,EPAをつくりましょう

モルックスで,イワシ油に入っている,DHAをつくりましょう

モルックスで,コーン油の主成分であるリノール酸をつくりましょう

モルックスで,エゴマ油の主成分のリノレン酸をつくりましょう

モルックスで,なたね油の主成分であるオレイン酸をつくりましょう

授業書案《体をつくる分子》を,発泡スチロール球で

発泡スチロール球で,アデニンを作りましょう

発泡スチロール球で,コレステロールをつくってみましょう

授業書案《体をつくる分子》を,モルックスで

モルックスで,尿素をつくりましょう

モルックスで,コレステロールをつくりましょう