浮羽稲荷神社は,鳥居の景色が素晴らしかった

イッセイです。急な坂道だとわかっていたので近寄っておりませんでした。でも,行ってみると素晴らしい景色でした。

目次

見事な鳥居が並ぶ神社

torii
ふもとから見た鳥居の列

急な山の斜面に鳥居が並んでいるのが見えています。鳥居の先の尾根近くに浮羽稲荷神社があります。

ほぼ東西に連なる耳納連山の東の端に位置しています。

県道52号線がまっすぐ山に伸びているように鳥居が並んでします。

近づいていくと,左に赤い鳥居の列が曲がっています。

鳥居の上の方に駐車場があるという情報だけで近づきました。さて,どこに駐車場はあるのでしょうか。

駐車場はどこ?

鳥居が近づいてきました

近づくと鳥居の列が見えてきました。

ここから登るのかなあ。地元の人はそうだろうけれど,車を止める場所がないなあ。やぱり車はちゃんと駐車場に入れたいし、、、

そう思っていたら,臨時駐車場の案内がありました。

そして,鳥居の前を通り過ぎた道は臨時駐車場にいく道でした。

臨時駐車場は、ちょっと離れた公園の駐車場のことでした。

んん?それなら本来の駐車場があるはずだよね。

そう思って戻ってみたら,実は手前に右折する道があったのでした。

ここで右に曲がる!

鳥居に気を取られていて気付いてませんでした!

しばらく山道を登るとT字路がありました。そこにはどちらに行っても駐車場があるようです。

とりあえず,を選びました。

T字路で両方とも駐車場とあります。左に曲がりました。
parking
左に曲がった先にあった駐車場です。

うまい具合に止めれば10台ほどは止められそうな駐車場がありました。

駐車場のすぐ近くには本殿への道が

torii

本殿への道がすぐ近くにありました。どうやら左に曲がって正解だったようです。

とはいえ,まずは見下ろしました。

里まで続くかのような鳥居の列が見事です。

torii
鳥居の列

しばらく鳥居の列を楽しんだのち,本殿へ参拝に行くことにしました。

torii
本殿への鳥居
honden
本殿

右に曲がった先は?

両方に駐車場のマークがあったT字路を「右に曲がったらどこにいくのか」が気になりました。

すると,こんな細ーい道が続きます。

さらに,落ち葉の積もる車がやっと一台通るぐらいの急な坂を降りていくと駐車場がありました。

城ヶ鼻公園の駐車場

本殿に直結する駐車場でした。宮司さんが利用されるのでしょう。

駐車場の先には本殿が!

途中,離合はほぼ無理です。離合ポイントは設置してあるので,慣れている人はいいでしょうけれど,特に真冬は凍結して大変でしょう。初心者は選ぶべきではないですね。